この前までNHKのテレビ小説で放送されていた「まっさん」で、主人公のまっさんの元上司役、鴨居欣次郎(本名:鳥井信治郎)の言葉です。

この言葉はアフィリエイトにも当てはまります。

アフィリエイトで稼ぐには、テクニックや知識が大事ですが、メンタル面も大事です。

一番まずいのは、考え過ぎてしまって作業の手が止まってしまうことです。

・このやり方でいいのかな
・自分の力じゃどうせ無理か
・お金はあまりかけたくないな
・失敗はしたくないよ
・誰かに教えてほしいよ
・いいツールってないのかな
・etc

このようにいろいろなことを考えてしまって、何もしないでいると一向に作業が進みません。

もちろん、考えることは必要ですが、迷いが多過ぎると考えがまとまらずに何も決まりません。

もし、何をやるかを決めるなら決めるリミットを決めた方がいいです。

たとえば、「3日間じっくり考えてやることを決めたら、それを1か月間は続けるって」感じで。

リミットを決めるとそれまでになんとか決めようとするので決められます。

ところがリミットがないと決めることを先延ばしにしがちなのです。

結局、

「やってみなはれ。やらなわかりまへんで。」

なんです。

やってみないとわからないのですから、とりあえず不安があってもやってみたほうがいいのです。

やってみて失敗したらそれを修正してまた、やればいいんですから。

こういうふうに七転び八起きで行けば、いつかうまくいきます。

うまくいかない人は、恐れや迷いから

・行動をしない人

です。

とくに完璧主義の人は、なかなかうまくいかない傾向があるように思います。

最初は60点でOK。あとから100%に近づけるようにすればいいんです。

私はどちらかというと完璧主義なので、実はアフィリエイトで稼ぎにくいタイプです。

なので私のようなタイプは、「まあ、いいか」ってある意味、手を抜くぐらいでちょうどいいです(笑)。

完璧主義の人は時間を意識する方がいいですね。

たとえば

「今日、ペラページでいいから3サイトを絶対作る。」

と決めてしまうんです。

完璧主義だとなんとか完璧に目標を達成しようと頑張るはずですから(笑)。

アフィリエイトに大事なのは、心技体です。

心は、作業を続ける心がまえ
技は、作業をやるテクニック
体は、作業をする健康状態

中でも一番、折れやすいのが「心」です。

なので、自分がどうやったら続けやすいのか自分の性格のタイプを知るのはとても大事です。

アフィリエイトはたぶんコツコツと作業を続ける粘り強い人が向いています。

実際にそういう人はうまくいく可能性が大きいです。

あとは、失敗を恐れない人も向いていますね。なぜなら、いろいろなことにチャレンジするからです。

アフィリエイト初心者の方はまずなんでもいいので始めてみるといいです。

ブログで日記を書いてもいいし、PPCアフィリエイトからやってもいいでしょう。

何はともあれ、やってみないとわかりませんからね^^。