お金儲けをしよとすると、こういう風に感じることはないですか?

「お金がすべてじゃない」

これは、確かです。

お金は商品やサービスの交換に利用するツールに過ぎませんから。

ですが、「お金はすべてじゃない」と感じる時には、

・お金なんて儲けるのはいやしい
・お金は汚い
・etc

このようなお金にネガティブな感情を抱いてしまう考え方を持っていることもあるんです。

これが潜在意識の中にあると、

「お金を儲けちゃいけない」

と無意識に感じてそういう行動をとってしまいます。

だから、なんとかお金を稼ごうと頑張ってもなぜかうまくいかないという経験をしてしまいます。

もちろん、お金がすべてじゃないですが、お金は大切なんです。

生きていくためのツールとして現代にとっては必須アイテムです。

だとしたら、そのツールを得るために行動することは、当たり前のことです。

ですから、変な罪悪感を抱かずにお金を稼げばいいんです。

ただ、守銭奴になってしまうと、お金の盲者になってしましますから、これには気を付ける必要があります。