せどりって知っていますか?

インターネットビジネスに興味がある人なら一度ぐらい聞いたことがあると思います。

せどりとは、「買いたい人と売りたい人の中間に入り商品やサービスを取り次ぎ、手数料を取ること」と定義されます。

一般的にはせどりと言うと扱う商品としては、本やCDやDVD、フィギュアなどが有名です。

やり方ですが、

・ヤフオクで買って、アマゾンで売る
・イーベイで買って、アマゾンやヤフオクで売る
・ブックオフで買って、アマゾンで売る
・etc

いろいろなパターンがあります。

実は、せどりは確実に儲かります。

仕入れされちゃんとできれば、誰でも利益が上がると思います。

私はせどりを本格的にやっていませんが、アマゾンに出品したことは何度かあります。

売っているのは、不要になった本ですが、値付けとか品揃えによっては、すぐに売れていきます。そのため、梱包が大変でした。

アマゾンにはフルフィルメントという仕組みがあり、これを利用すると費用がかかりますが、在庫の管理と発想をアマゾンがやってくれます。ちゃんとビジネスとしてやるなら、利用するといいでしょう。

個人的にはやり方次第では、アフィリエイトよりも儲かると思っています。

ただし、本格的にやるなら、最初は誰かに学んだ方がいいかもしれませんね。

アフィリエイト同様に最初はマネするのが一番の学びになりますから。