アフィリエイトに限らずなのですが、商品やサービスを提供する時に大事なことがあります。

それは、

「商品やサービスに関して、ユーザーが求めているニーズを本当に満たしてくれるかどうかを正確に判断できる材料を提供できるかどうか」

ということです。

例えば、

顔が痩せたいというユーザーに、お腹がへこむダイエットを紹介しても、ニーズに合わないですよね。

だから、売れません。

これは最も基本的なことなんですが、いざアフィリエイトサイトを作る時に、忘れがちなのです。

・キーワード
・サイトタイトル
・サイトの説明(メタクリプション)
・サイトの中身

これがすべてが連動して、ユーザーが求めるものを提供できる時、アフィリエイトリンクがクリックされて、商品やサービスの購入に至ります。

実際に私のサイトでもそういうサイトが商品やサービスの購入率が高いサイトになっています。

これを理解するには、実際に自分が欲しいと思ったものを検索して、それを購入したいと思うようなサイトをチェックするとよいかと思います。

アフィリエイトリンクをクリックして買いたいと思うサイトは、上記の4つが連動しているはずですから。

最初からよいサイトを短時間で作るのは難しいと思いますので、人マネからスタートして、徐々に自分なりの色を出していくとよいかと思います。

守破離です(^^)。