ウェブサイトを作ったら、ASPに登録します。

登録方法は、無料ブログの登録と変わりません。

ウェブサイトの場合は、完成したらブログのように毎日更新をすることはないので、ブログよりもASPへの登録するのは早くできるかもしれません。

ASPに登録する時、サイトの種類を記載する箇所があります。ウェブサイトならウェブサイトにチェックをします。

「ウェブサイトとブログとどちらがASPに登録させやすいか?」

という質問をする人がたまにいますけど、どちらも変わらないです。

ただし、サイトのコンテンツの量が少な過ぎたり、サイトテーマが公序良俗に触れるものだとASPへの登録が拒否される可能性があります。

普通にサイトを作っていればまず却下されることはありません。