アドセンスタグを貼る時、h2タグの前に自動でアドセンスタグを貼りたいことがあります。

イメージとしてはこういう感じ

記事

h2タグの前に自動で記事を貼るのにwordpressのテーマファイルやソースファイルを変更することで対応はできます。

しかし、これだとテーマのアップデートや変更、またはwordpressのアップデートをした時にまたh2タグにアドセンスを貼るための修正が必要となります。

これだと面倒です。

そのためこの面倒くささを解消するために、プラグインを使います。

使うのは、『Advanced Ads』。

他にもh2タグの前に自動でアドセンスを入れられるプラグインはあるかもしれませんが、私が探した限りは見つかりませんでした。

あまり需要がないのかも?w。

『Advanced Ads』でh2タグの前にアドセンスを貼る流れ

『Advanced Ads』でh2タグの前にアドセンスを貼る流れはこちら。

1、『Advanced Ads』をインストールして有効化

2、『Advanced Ads』のメニューの中のSettingsを選んで、AdSense IDに自分のアドセンスIDを入力する。Limit to 3 adsにチェックを入れる。

3、『Advanced Ads』メニューの中のAdsでNew Adを選択する。Edit Adの編集画面となる。

4、次にタイトルを入力。タイトルは何でもいいのでわかりやすい名前にしておく。

5、Ad Slot ID、Typeを入力する(これはあらかじめアドセンス管理画面で広告を設定しておく必要がある)。

6、次にLayout/output。psitionはデフォルト。他は記入する必要なし。好みによって記入してみてください。

7、すべて終わったらEdit Adの編集画面を終了させるため更新ボタンを押す。

8、『Advanced Ads』メニューの中のPlacementsを選択する。

9、New Placementボタンを押し、Placementsを作成する。なんでもいいのでPlacementに名前を付ける。

10、Itemは先ほど、Adsで作ったタイトルを選ぶ。

11、Injectはbefore、1、headlin 2(h2)を選ぶ。

12、Save Placementsボタンを押して終了。

以上で設定は完了です。

最後にちゃんとアドセンス広告がh2タグの上に表示されているかを確認します。

もし、表示されてないならどこかに間違いがあるはずです。

まとめ

ちょっと面倒くさいのですが、一度設定しておけばあとは勝手に表示してくれますから楽です。

私は『Advanced Ads』を利用して、記事下とh2タグの上にアドセンス広告を表示させています。

もし、記事下だけでいいなら『Advanced Ads』以外のプラグインでも大丈夫なんですが、h2タグの上にアドセンス広告を表示させたいなら、このプラグインが便利です。

もし、他によいプラグインがあったら教えてください^^。

Related Post