アフィリエイトをするのに必須のスキルとして、SEOがあります。

SEOは、サーチエンジン対策のことですが、ホワイトSEOとかブラックSEOという言葉があります。

聞いたことがあるかもしれませんし、初めて聞く言葉かもしれません。

ホワイトSEO、ブラックSEOとは?

ホワイトSEOは、コンテンツを充実させ内部対策(コンテンツの使いやすさや適切なHTML構文を使うなど)を行うことによる検索エンジンで上位表示させるSEOです。

一方、ブラックSEOは、外部対策(自作自演で被リンクを送る、禁止されているにも関わらずドメインにキーワードを使うなど)を意図的に行い検索エンジンで上位表示させるSEOです。

一般的には、ホワイトSEOをグーグルは推奨していて、ブラックSEOは、ペナルティーを受けると言われてます。

ただ、現実的には、ホワイトSEOであってもペナルティーリスクはあります。ただ、ホワイトSEOの方がリスクは少なくなるだけです。

実際に意図的に外部対策を一切しないサイトでも、順位が大幅に変動することがあります。

正義感が強い人はブラックSEOは絶対にやらない方がいい。そんなサイトは一切排除すべきだと言うかもしれません。

また、中には稼げればいいから、ホワイトだろうとブラックだろうと関係なくやるという人もいます。

アフィリエイトをやっていると、たくさんの情報があります。ホワイトSEOだけをやっている人もいますし、両方やっている人もいますし、ブラックSEOを主にやっている人もいます。

ホワイトSEO、ブラックSEOはどちらが稼げるのか?

はじめてアフィリエイトをする人は、「ホワイトSEOとブラックSEO、どっちがいいの?」と思うかもしれません。

正直に言えば、稼ぎやすいのは、ブラックSEOの方です。

やり方が適切であれば、短期間で上位表示が可能です。

ただし、ペナルティーリスクが高いので短期間で上位陥落になることもあります。

グーグルは現在、ブラックSEOに対しては厳しく対応していて多くのブラックSEOをしているアフィリエイトサイトがインデックス削除されました。

それは今も続いています。

ただ、一方でブラックSEOをして上位表示しているサイトはたくさんあります。試しに特定のキーワードで検索をしてそのサイトにどれぐらいの被リンクがついているかをチェックすれば、あきらかにサイトの質よりも過剰に被リンクがついているサイトがあるかと思います。

ホワイトSEO、ブラックSEOはどちらでアフィリエイトすべき?

これは、個人で選ぶしかありません。

どちらでも好きな方を選べばいいと思いますし、両方やってもいいでしょう。

個人的には、両方をやってみて自分に合っている方を選べばいいと思います。

ブラックSEOだから悪いことをしているからダメと単純に判断せずに自分で経験してみて判断する方がいいと思います。

それにブラックSEOをしているからそのアフィリエイターが悪い人ってこともありません。

逆に、今のグーグルがすべての検索順位の基準を支配していることに憤りを持っていて、あえて裏をかいてやろうと思っている人もいるんじゃないでしょうか。

そもそも検索結果に順位をつけるのがグーグルのアルゴリズム次第になっているので、これは、必ずしもユーザーの利便性とは一致しません。

検索エンジンで検索した時に、なかなか自分の思う答えが見つからないってことがありますよね。

それは、答えがないのではなくあるけど、検索順位が低過ぎて見つからないだけの可能性もあります。

でも、グーグルのアルゴリズムでは、まだユーザーの意図をはっきりつかめていない、もしくは、検索する側の検索スキルが低くて、目的の答えが見つからないのでしょう。

ホワイトSEOはどのぐらいで稼げるようになるのか?

はっきり言ってわかりません。

サイトの内容によります。

私の所有するホワイトSEOのあるサイト(ブログ)は、稼げるまでには半年ぐらいはかかったと思います。

最初はアクセスもほとんどない状態でしたが、ある時からグーンと上がりました。たぶん、サイトの評価が上がったためです。すると、すべてのページで検索エンジンの評価が上がり、上位表示されるキーワードが増えました。そのために、アクセス数が急激に増えていきました。

ホワイトSEOのいい点は、安定度でしょうね。いったんサイトの評価が上がると、新しく記事を書いても、上位表示されやすくなります。

また、更新頻度をどんどん落としても大丈夫です。最初は毎日投稿していたのが、5、6日に1投稿ぐらいでも、もっと落としてもいいと思います。

ただ、続けることは必要なので、サイトにもよるとは思いますが、10日に1記事ぐらいは、書き続ける方がいいと思います。

まとめ

稼げるサイトを作るやり方はいろいろあります。

ある意味アイデア次第です。

ホワイトSEOはロングテール手法なので、幅広い知識が必要になります。一方、ブラックSEOは、手っ取り早くサイトを上位表示させるやり方のため、グーグルのアルゴリズムのスキをかいくぐる必要がありますので、やはりそれなりの知識と経験が必要です。

どちらにしろ、学ばないとうまくできません。

個人的には、ブラックSEOはあまり得意じゃないです(笑)。かといってホワイトSEOが得意ってわけでもないです。

「じゃあ、稼げないんじゃない?」

って思われそうですが、得意じゃないけどできないわけではないので、なんとか稼いでいます。

今以上に稼ぐには、ブラックにしろホワイトにしろ極めることが必要になると思っています。

しかも、極める道は終わりがありません。

だからこそ、継続して学ぶことが大事になってきます。

でも、これって仕事なら皆同じですよね?仕事に完璧なんてありません。いつだって今よりもさらに上を目指すからこそ、質は上がっていくんです。

間違えなく言えるのは、稼いでいる人(例えば月100万円とか)は、皆、メンタル的に強いです。

というか、作業を続けています。

よくアフィリエイト成功に秘訣は何かって質問に対して、多くの人が「やるかやらないか」って答えてます。

これが何を意味すかというと、スキルとか経験はやらないと身に付かないってことです。

時間がかかるかからないは人それぞれですが、やればそれなりの結果はついてきます。

今までやったけど、稼げないのは、やり方が間違っているか、やる量が不足しているかのどちらかでしょう。

なので、稼げない場合は、稼げない理由をはっきり自覚して、それを修正していくことが必要になりますね。

Related Post