いきなりこんなメールがグーグルから来てました。

gmail

「えっ、パスワードが変更された。てことは、中身を抜き取られてしまったかも…」

実はgmailにはいろんなアカウントのIDとpassword情報を万一のためにメールで送信していたんです。

なので、それを見られて悪用されたら…。かなりヤバイ状況かもしれない。

実際にgmailにログインをしてみるとパスワードが変更されてログインができませんでした。

なので、早速、gmail不正アクセスをこれ以上させないためパスワードを変えて、さらに変えた方がいい他のアカウントのIDとpasswordを変えました。

どうやってパスワードがわかったんだろう?

ただ、二段階認証なのでたとえパスワードがわかっても携帯に連絡してくるグーグル確認コードを入れないと、ログインはされないはずだが…。

パスワードが変えられたってことは、二段階認証が突破されたってこと?

かなり考えにくいです。二段階認証のコードは音声なので日本人じゃないとわからないと思うしw。

ちなみにログインした端末は

Samara, Russiaとトルクメニスタン

からアクセスが来ていました。

Samaraのアクセスはヤバイみたいです。

初めてのことなのでビックリしたのですが、ググるとこのような乗っ取りは結構多いようです。

なんかもっと確実で誰にも盗まれることがないような認証方法があるといいのですけどね。

例えば、指紋でも危ないので、目の網膜とか絶対に真似ができないような。

なんだか面倒くさいですけどね。実害はたぶんない?と信じますが、年始から思わぬトラブルです^^;。