私のワードプレス歴は10年以上です。

実際にどのぐらい利用しているかは覚えてませんが長いのは確かですw。

今は、サーバーからの自動インストールが主流になってきてますが、今でも手動でのインストールが多いです。

理由は、その方が自由度が高いから。

でも、先日自動インストールを使ったら超楽ちんでした。自動は早いですね~。管理も楽そうだし。

さて、今日はワードプレスプラグインについてです。

ワードプレスをインストールしたらプラグインは1つや2つ入れていると思います。便利ですからね~。

でも、どんなプラグインを入れたらいいのかなと迷う人もいるのではないでしょうか。

私はほぼ定番のプラグインを入れてます。でも、最近はそんなにこだわってません。

しかし、これだけは入れておくべきというプラグインはあります。

それは、セキュリティ系のプラグインです。

ワードプレスのアカウント乗っ取りとか、書き換えとか、スパムとかそういう外部からの攻撃に対して、身を守るためのプラグインです。

私が入れているのは、

・Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
・Throws SPAM Away
・SiteGuard WP Plugin

また、万一のためのバックアップ系のプラグインも入れてます。

・WordPress Database Backup

でも、私が入れているプラグインが、一番よいというわけではありません。

セキュリティとバックアップの2つは必須ですが、入れるプラグインは、実績があるものならどんなものでも構いません。

その他のプラグインも入れますが、おまけのようなもので、使い勝手をよくしたり、見栄えをよくすためのものだったりします。

たまに新しいプラグインを入れることもあります。

でも、プラグインは入れ過ぎるとサイトが重くなってしまったり、プラグイン同士の衝突で動作がおかしくなることもあります。

ですので、プラグインは便利ですが入れ過ぎないことも重要です。

ワードプレスのプラグインは増えていますが、中には更新されないものもあります。

そんな時は、新しいプラグインを探してみるのも楽しいものですよ(*^o^*)。