商品やサービス選びが大切な理由とは?

アフィリエイトでは

「売れる商品を選んで売ることが大事」

です。

「なんだ、そんなこと当たり前じゃないか」

って思えるかもしれません。

ですがこの当たり前のことをやっていないからこそ、売れないんです。

実は売れる商品を選ぶのは簡単なようでも、難しかったりします。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録されている商品やサービスは膨大な数です。

最初に商品やサービスをチェックしたらあまりの多さに面喰ってしまうかもしれません。

私が最初にアフィリエイトをある人から学んだ時、「すべてのプログラムをチェックしなさい」と言われました。

最初はやる気満々だったんですが、あまりにも数が多く、だんだんといい加減になっていってしまいました。

ASP1つだけでも大変なのすが、ASPは複数あるわけですから、いくら時間があっても足りなくなります。

実はプログラムをチェックするのは大変ですがとても大事です。なぜなら、チェックしないとどんなプログラムがあるのかさえわからないからです。

ただ、現実的にはすべてをチェックするのは大変なので、ジャンルを絞ったほうがよいかと思います。

でも、

「どんなジャンルに絞ったらいいか?」

迷ってしまうかもしれません。

何がよいかは季節とか流行りとかにもよります。

なので、取りあえず1つ選んでやってみるといいです。

ジャンルを絞ることの良い点は、チェックする商品やサービスの数が減るだけでなく、そのジャンルの知識力がアップすることが上げられます。

やはり特定のジャンルばかりを調べればそれだけ、そのジャンルの知識が深まるのです。

で、特定のジャンルの中から、商品やサービスを1つ選んで紹介するわけですが、この商品やサービス選びに間違うと、収益が全く違ってきます。

たとえば、承認率がとても低い商品やサービスを選んでしまうと、売れたけど、承認されなくて利益にならないってこともあります。

*商品やサービスが売れると最初は未承認になります。そして、実際に承認されるまでにはタイムラグがあります。

もし、500円の利益の商品が100個売れたとしても、承認率が10%ならば

500×100×0.1=5000円

の利益にしかなりません。

でも、100円の利益の商品が100個売れて、承認率が80%ならば

100×100×0.8=8000円

となります。

いくらなんでも、こんなに承認率が変わらないだろうと思うかもしれませんが、実際にこのようなことはあるんです。

私は、承認率が低い商品やサービスだとわかったら、そのプログラムに力は注ぎません。注いでも効果が薄いからです。

それだったら、他の新しいプログラムを扱います。

どんな商品が承認率が高いかは、通常はわかりませんので、実際に売ってみるしかありません。

*A8のブラックランクやアフィリエイト塾などに入ると承認率がある程度わかります。また、ASPの人に聞くと教えてもらえることもあります。

一般に、物販は承認率は高く、サービスは低くなる傾向がありますが、これも絶対ではありません。