前に書きましたが、ASPで登録されている商品やサービスのほとんどは売れません。

なぜ売れないかわかるか?

実際に売ってみた経験からわかります。

PPCアフィサイトが可能な商品やサービスをたくさん売ってみるとわかりますが、売れないことがほとんどです。

そして、売れる商品はたまに見つかります。

もし、その商品の利益率が高いならキーワードを変えたりしながら、さらに売っていくといいでしょう。

「売れる商品は売れる」

のです。

たぶん1つの商品だけでもかなりの収益が得られると思います。

実際に稼いでいるアフィリエイターは、たくさんの種類の商品を売って稼いでいる人よりも、数種類だけでものすごく稼いでいることが多いです。

逆に、たくさんの種類で稼いでいるアフィリエイターがいたら、そのアフィリエイターはかなり優秀だと思います。なぜなら、案件の種類が多いなら安定して稼げるからです。

アフィリエイターの中には、一時的にすごく稼ぐ人は結構います。ですが、稼ぎ続けている人はかなり少なくなります。

もし、売れる商品が見つかったらそのクライアントではなく別のクライアントの商品も売ってみるといいでしょう。同じような商品は、売れる可能性が大きいですから。

すごく売れてしまうと、まるで自分が売るコツをマスターしてしまったかのように思うかもしれません。

ですが、これってかなりの勘違いです(笑)。

本当にすごい人は、なかなか他のアフィリエイターが売れないものでも売ってしまうアフィリエイターです。

そういう人は、他のビジネスをやってもたぶんうまくいくでしょう^^。

Related Post