ASPに登録されれている商品には、大きく分けると、売れる商品と売れない商品があります。

そして、売れる商品を扱うのが稼ぐための秘訣です。

ただ、売れる商品の中には、承認率が極めて低い商品があります。

そういう商品を扱ってしまうと、いくら売れても実質的に利益は少なくなります。

ですから、あえてそういう商品は扱わない方がいいです。

特にPPCアフィリエイトだとかえって赤字になってしまいます。

私が以前扱った商品の中には、90%以上が承認されないものもありました。

そういうものは扱っていると単に売れない商品を扱うよりも精神的ダメージがでかいです。

だって、売れたと思って喜んでいたのに、それがお金にならないのですから、まるで崖から落とされたようなショックなんですよね(笑)。

だから、そういう商品に出会ってしまったら潔くあきらめるのが得策です。

売れているから、売り続けたいって思ってしまうかもしれませんけど、あとで泣くのは自分ですからね。

逆に言えば、承認率が高い商品こそ扱うべきです。

中には、承認率が100%って商品もあります。こういう商品は、自然にどんどん売ろうって気持ちになります。

私は、100%の承認率のい商品は、報酬単価が安くても売っています。精神的に楽だし、売り上げが立てやすいですからね^^。