キーワードの選び方っていろいろありますよね。

いわゆるキーワードツールを使って、そのキーワードから選ぶとか、雑誌とかネットとかで旬なキーワードを選ぶとか、LPからキーワードを拾って選ぶとか。

とにかくこの世の中は言葉でできていると言っても過言ではないので、キーワード自体もたくさんあるし、キーワードの見つけ方もいっぱいあります。

で、陥ってしまいがちなのが

「どのやり方が一番いいのか」

ということに意識が向かってしまい、手法ばかりを追い求めてしまうことです。

今、私は

「どの手法でもいい」

って思います。

どれが正しいかなんてやってみないとわからないし、結果なんて手法だけで決まるもんじゃないです。

どんな手法でもいいから、取りあえずやってみればいいんです。

もし、やってみてうまくいかないから、別のやり方に変えればいいだけ。

ちなみに私がやっている手法ですが、PPCアフィリエイトなら、ヤフーのキーワードツールを使います。

ここに商品名のキーワードを入れて、出てきた関連ワードをキーワード候補とします。

また、検索エンジンの虫眼鏡で出てくるキーワード候補も利用します。

これだけです。

他にもたくさんツールはあるけど、最近は使ってません(昔はいろいろ使いまわしてましたが)。

別に使うことでデメリットがあるから使わないわけではないですよ。

たぶん、ツールなんかで出てくるキーワードを網羅するようなサイトにしたら、売れるサイトはできると思います。大変ですけどね。

今はあまり労力をかけずに省力化したいので、ヤフーのキーワードツール使ったり、検索の虫眼鏡しか見てないんです。

シンプルで十分ってことです。

情報収集が得意な人やツールに長けているといろいろ使ってみたくなると思うんですが、それは結構負荷が重い作業になります。

ずっと続けるのはしんどいのです。その割に見返りはそんなにありません(笑)。

実はこれは、サイト作りにも言えます。

しっかり作りこむのもいいんですが、あまりに細部までこだわり過ぎると、時間ばかりかかってしまいます。作業効率が悪いんです。

あくまでも儲けるということを目標にするなら、細部にこだわらなくても、要点を抑えるだけでもいいってことです。

この力加減は実際にアフィリエイトをしながら学んでいくものだと思いますが、

・シンプルイズベスト

でOKなんです。