サイトのドメインを変える場合には、301リダイレクトを行うことで、元のドメインが持っているSEOの強さをそのまま引き継ぐことが可能です。

ですが、ちゃんと設定したつもりでもそれが正常に機能しているかどうかはわかりません。

ほんのちょっとしたことで、ミスを犯してしまう可能性があるんです。

先日、私がドメインを変えた時もアクセスが急激に少なくなったので、なぜか調べたら設定が間違っていました。

慌てて修正しました(笑)。

もし、301リダイレクトの設定をした場合には、その設定が適切かどうかを調べるには、下記のようなリダイレクトチェッカーを利用するといいです。

こちらは、ohotuku.jpというサイトのリダイレクトをチェックするためのツールです。

使い方は、URLの部分にサイトのURLアドレスを入れるだけです。

もし、ちゃんと301リダイレクトされていると

のようになります。

*実際は入力したURLとリダイレクト先URLが表示されます。

Related Post