cancel

先日、「6年ぶりにADSL12MをニフティからヤフーBBに変える」とこのブログで書きました。

ですが、変えるのを取りやめました。

理由は、ヤフーの担当者がウソをついて契約させようとしたためです。

ニフティを6年間使い続けた理由として

1、契約切り換えの時に回線工事日について新しいADSL会社に連絡が必要
2、ADSLを古い会社から新しい会社に切り換える時、ネットに接続できない期間が生じる可能性がある

と書きました。

そしてこの1と2の問題がなくなったのでヤフーBBに切り換えようとしたのですが、結局、1と2の問題はあったんです。

ヤフーの担当者がいい加減なことを言っていたということです。

なぜ、ウソだとわかったかというとソフトバンクからADSLの回線調査結果という葉書が自宅に届いてわかりました。内容を見ると、「他社ADSLサービスに加入しているので工事できないので解約後に解除日を教えてください」とのことでした。

唖然としました。そもそも、これが面倒なのでADSLの契約変更をしなかったのに…。

ヤフーBBサポートに電話をして不誠実な会社のADSLは使いたくないのでキャンセルをしました。

余計なことを言わずに正直に自社のADSLのメリットとデメリットを伝えて営業をすればいいのに…。

すべての営業が悪いというわけではないでしょうが、誰かひとりでもこんな営業をしていれば会社自体のイメージも悪くなります。

こうなると価格の問題じゃないですね^^。