PPCとは、Pay Per Click(ペイパークリック)の略です。

日本語にすると、クリック課金タイプの広告です。

赤で囲んだ部分がPPC広告です。

PPC広告は、お金さえ払えば、検索ページの上位に自分のサイトを表示させることができます。ですから、サイトを見られてアフィリエイトリンクがクリックされる確率は高くなります。

PPC広告では、検索で自分のサイトの広告が表示されただけでは、課金されません。実際に検索した人が広告をクリックした時にだけ課金されます。

ですので、とても費用対効果が高い広告と言えます。

クリック単価は、キーワードにより価格が違ってきます。最低は1円ですが、通常は、10円ぐらいが最低になります。最大は9999円となります。

実際にキーワードによっては、何千円もになることがあります。ただし、このような高単価入札するのは、企業もしくは、スーパーなアフィリエイターだけです。

PPCアフィリエイトは、前に説明したブログやウェブサイトを作って広告費をかけないアフィリエイト(一般にSEOによるアフィリエイトと言われます)に比べると成果が出やすいです。

ですので、はじめてアフィリエイトをやる人は、PPCによるアフィリエイトを先にやることがおすすめです。

また、PPCアフィリエイトをするまでの全体の流れはこうなります。

1、PPC広告できるようにする(ヤフープロモーション広告に登録)
2、PPC用のサイトを作りASPに登録
3、商品を選びサイトを作る(キーワードも選んでおく)
4、広告主と提携
5、アフィリエイトリンクをサイトに追加
6、PPC広告を出稿する
7、PPC広告やサイトのメンテナンス