ファイルの圧縮方式はいろいろあります。

圧縮解凍を複数入れておかないとすべてには対応できません。

できればあまりソフトウェアをインストールしたくない場合に、重宝するのが、WEB上で圧縮したファイル解凍できるサイトWOBZIPです。

こちらのサイトは、以下のフォーマットを解凍可能です。

7z,ARJ,BZIP2,CAB,CHM,CPIO,CramFS,DEB,DMG,FAT,GZIP,HFS,ISO,LZH,LZMA,MBR,MSI,NSIS,NTFS,RAR,RPM,SquashFS,TAR,UDF,VHD,XAR,XZ,Z,ZIP

かなりの数ですよね。

これだけあるとたいていのファイルの解凍は可能じゃないでしょうか。

しかも、解凍可能なファイルサイズは、最大で200MBです。

利用の方法ですが、

ネット上にあるファイルの場合は、URLを入力、ローカルにある場合には、そのファイルを指定します。

また、圧縮ファイルのパスワードがかかっている場合には、パスワードを入力します。

その後に、解凍ボタン(Uncompress)を押すと、ファイルの読み込み後、解凍が始まります。

解凍されたファイルはネット上に保存されますが、3日ぐらいしたら消されてしまうのでその前にダウンロードすればOKです。

使い方も簡単でかなりいいですよ。

おすすめ。

WOBZIP

Related Post