paypal

PayPalはとても便利です。

クレジットカードだとカード番号を入力しないといけませんので、万一カードバングを盗まれたら悪用される恐れがありますが、PayPalならその危険がありません。

また、IDとパスワードでの認証なのでとても楽です。

一方、PayPalはアカウントの乗っ取りに合うリスクがあります。ただし、PayPalのサポートはとてもしっかりしていて、万一アカウントIDとパスワードを盗まれてしまって、買い物をされていも、サポートにクレーム申請することで対処できます。

ただし、PayPalを利用する時にSubscribeには注意をした方がいいです。

「Subscribeって何?」

という人もいるかと思います。

PayPalでサービスを購入する時に、下記のように支払いが2通り表示されることがあります。

左側は、”Subscribe”と書かれていて、右側は”check out”と書かれてます。

それぞれ意味は、「定期購入」と「支払いする」です。

「定期購入」にすると、サービスをずっと利用することになるので、支払いが自動的にされてしまいます。そのため、意図せずにお金が支払われる可能性があるのです。

ずっとサービスを使う時は便利ですが、1度しか利用しないなら”Subscribe”を選んではダメです。

”check out”は「支払いする」なので、その場1度限りの支払いとなります。

私も最初、わからなかったので適当に選んでいたのですが、いつの間にかお金が引かれていて、トラブルに会ったことがあります。

皆さんもくれぐれも気をつけて下さい^^。

Related Post