「お金が欲しい」

これは誰もが思うことでしょうね。

お金があると暮らしは安定するし、欲しいものを欲しい時に得られます。

もちろん、お金があっても手に入らないものはあるけど、お金があることで得られるものは多いです。

では、どうしたらお金が貯まるか?

基本的には、

・出ていくお金を減らすこと⇒節約
・入ってくるお金を増やすこと⇒稼ぐ

この2つです。

もし、お金がなかなか貯まらないのならこの2つのどちらかができてない、または両方ともできてないはずです。

お金を稼ぐためには両方できればいいんですが、片方でも少しずつならお金を増やせます。

両方ともダメなら、お金が貯まることはまずないでしょう。

もし、本気でお金を貯めたいなら自分がやりやすい方をまずやるといいでしょう。

節約ができそうなら、まず節約に徹する。

お金を増やすこと(副業をするなど)ができそうなら、まず働く。

私はどちらかというと節約派です。

お金を増やすためにしんどい思いをするぐらいなら、節約のほうがしやすいのです。

サラリーマン時代、特に副業とかはやってませんでした。

貯めるつもりもなかったですが、欲しいものがそんなになかったので自然と節約をしてました。

まあ、衝動買いすることはありましたけど(今もたまにw)。

ただ、だんだんと欲しいものが少なくなってきたので、基本的にはお金を使わずに済ますことの方がやりやすいです。

お金を稼ぐことは、嫌いじゃないけどそれほど得意ではないかもしれません。

なので、ガンガンとお金は貯まらないですね(*^o^*)。

関連記事