「月に30万を稼げれば、サラリーマン生活からおさらばできる」

多くの人はこう思うのではないでしょうか。

嫌な仕事なんてやってられない、早くこの生活から脱出したい。

こう考えるなら、やはりある程度のお金は必用です。

副業で1、2万円稼げても生活なんてできませんからねw。

では、サイトを作って月30万円をどうしたら稼げるか?

そのためには、

「収益が高い商品やサービスを売る」

ことが必用です。

1つ売って100円ぐらいしか収益がないものだと、30万円を稼ぐのはかなり難しいでしょう。

これは計算すればわかります。

毎日1万アクセスがあるサイトがあり、訪問者の0.1%が購入する商品があるとします。

すると、1ヶ月の収益は、

10000×0.001×100×30=30000円

です。

1万アクセスあっても月にたった3万円にしかなりません。

100円の収益しかない商品やサービスを売っても月に30万稼ぐことは、至難の業です。

もし、30万円稼ごうとしたら、購入率を0.1%から1%にしないとダメですが、これは簡単なことではありません。

購入率を上げるためには、

「買いたいと思わせる記事を書くこと」

が必用です。

いわゆるライティング技術ですね。

そうすれば、購入率を最大限に上げることができます。

ライティング技術の肝は、サイトに訪れた人に対して

・納得感
・共感
・信頼感
・安心感

などを感じてもらって、「商品やサービスを買うことで、自分の解決したい悩みや望んでいることを実現できる」と思ってもらう必用があります。

これって、簡単なことではありません。

誰にでもできるということではないのです。

でも、必用なのはこれらだけではありません。

高い商品やサービスを紹介する購入意欲をわかせるような記事が書かれたサイトがあったとしても、検索エンジンで順位が低ければ、誰の目にも止まらないために見てもらえません。

ですので、

「自分のサイトを上位に表示させる」

ようにしないといけません。

以上をまとめると、ウェブサイトで30万円を稼ぐためには、


・収益が高い商品やサービスを売る
・買いたいと思わせる記事を書く
・検索エンジンで上位に表示させる


このようなことが必用です。

どうでしょうか?

簡単じゃないのがわかると思います。

だから、アフィリエイトは一部の人しか稼げてないということです。

もし、記事のスキルもなくて、検索エンジンで順位を上位に表示させるSEOテクニックもないとしたら、どうすれば30万円を稼ぐことができるでしょうか?

それはこちら。

「自分が欲しい、関心がある、購入したことがある収益が高い商品やサービスについての記事を書いたサイトを作る」

です。

なぜかというと、

自分が欲しい、関心がある、購入したことがある商品やサービスであれば、魅力的な記事がどんどん書けるからです。

つまり、それほど苦労せずに大量の記事がかけるってことです。

しかも、そのような記事は、同じようにその商品やサービスに対し関心がある他の人の心にも響きます。

ただ、いくら自分が欲しい、関心がある、購入したことがある商品やサービスでも収益が低いものだと、たくさん売らないと30万円に達成しません。

ですので、メインに紹介する商品やサービスは、収益が高い商品やサービスにしないといけません。

あと、記事が苦労せず書けるということは、たくさんの良質な記事を量産できるということです。

すると、検索エンジンの評価も高くなるので、特別なSEO手法を使わなくても、徐々に順位が上がってきます。

また、多くの記事を書いていくと、競争相手が多いキーワードで高順位でなくても、競争相手が少ないキーワードで高順位を得ることができます。

つまり、ロングテールキーワードでアクセスを獲得することができます。

では、まず商品やサービスとしてどのようなジャンルを選ぶのがいいのでしょうか?

例えばこちら。

・脱毛
・転職
・キャッシング、債務
・保険
・青汁、酵素
・育毛剤
・ダイエット
・痩身
・ニキビ
・車、バイク査定
・ブランド品査定
・旅行
・英語教材
・情報商材
・etc

この中で自分が欲しい、関心がある、購入したことがある商品やサービスがあるなら、それについてのサイトを作るといいでしょう。

あと、記事の書き方ですが、プロのライターのような記事を書く必要はありません。

もちろん、誤字脱字がある記事、日本語としての言い回しがおかしいような記事、読んだ時にわかりにくい記事はダメですが。

大事なことは、読み手の心が動くかどうかです。心が動けば、あなたが紹介した商品やサービスを読み手は欲しいと思うからです。

具体的にどのような書き方をすればいいかは、いろいろなサイトを見て自分の心が動くような記事の書き方をまねてみるのがいいです。

そして、まねた記事をどんどん書くことで、そのような書き方が自分のものになります。

アフィリエイトで30万円を稼げるようになるまで、時間がかかります。

だからこそ、自分が記事をどんどん書けるようなジャンルを選んでサイトを作ることが大切です。

でももし、

「書きたいと思うジャンルがない」

こういった場合はどうすればいいでしょう。

この場合、とりあえずいろいろな記事を書いてみて、少しでも好奇心が湧くジャンルを見つけていくしかありません。

ただ、「お金を稼ぎたい」というモチベーションだけで記事を書くのは大変だと思います。

たぶん、苦行になってしまうでしょうねw。

その場合、アフィリエイトではなく、アドセンスの方がいいです。

アドセンスは自分の好きな記事を書けばいいだけなので、収益の高い商品やサービスを紹介する必用はないですから。クリックされたら収益になります。

ただ、アドセンスのクリック単価は低いので、アドセンスで30万円を稼ぐのはかなり難しいと思います。

まとめると、

「月に30万円を稼ぐためには、自分が感心があり、収益が高い商品やサービスを紹介できるようなジャンルで記事をたくさん書いてサイトを作ること」

です。

なお、サイトの数は1サイトでも複数サイトでも構いません。

ただ、複数サイトを作っておくと、ハズレサイト(アクセスがないサイト)を作った時の保険になります。

* ハズレサイトを作ったら諦めて捨ててしまう方がいいです

一方で、複数サイトを作るのはそれだけ時間と労力が必用になります。

ですので、最初は1サイトに集中してそのサイトがうまくいったらサイトを複数化するのがいいでしょう(*^o^*)。

関連記事