P3とはPlugin Performance Profilerのことです。

これは、WP用のプラグインで、利用している各プラグインの負荷をグラフにして表示したり、ロード時間などを数値化してくれます。

このプラグインはWPの表示が遅いような時にその原因を調べる時に便利です。

WPの表示が遅い場合の原因はいろいろありますが、その1つの原因としてプラグインの負荷が重いことがあるのです。

とても便利なプラグインなのですが、ここ2年以上更新されていません。

P3をインストールして実行したのですが、PHP5.6では動いていたのにPHP7.2にしたら動かなくなりました。

ググって原因を調べたら、PHP7.2では動作しないってことのようでした。

しかし、私の所有している他のブログでもチェックしたら、ちゃんと動いたのです。

P3が動かないブログと動くブログで何が違うのか、調べてみました。

最初は他のプラグインが原因かと思ったのですが、違いました。

なのでテーマが問題ではないかと思い、テーマをP3が動くブログと同じにしてもダメでした。

よくわからないので取りあえず、この問題は棚上げにしようとしてたのですが、ひょんなことから、P3が動かない原因がわかりました。

それは、「デバッグモード」です。

WPは通常、デバッグモードにはしません。ですので、wp-config.phpの中で

define(‘WP_DEBUG’, false);

と記述をします。

ですが、トラブルがあるとデバッグモードで動かすために

define(‘WP_DEBUG’, true);

とします。

P3が動かないブログのwp-config.phpを見てみたら、デバッグモードになってました。

たぶん、以前、デバッグモードにした後に元に戻さなかったのだと思います。

P3が動かない原因が見つかりスッキリしました(*^o^*)。